【6/26開催】リッチメニュー改善でLINE経由の売上3倍の事例も!事例で学ぶ、リッチメニュー活用セミナー

カスタマーサポート機能

ソーシャルPLUS メッセージマネージャー

ID連携を活用、一人ひとりに合わせた最適なサポートを

ソーシャルPLUSのメッセージマネージャー:カスタマーサポート機能

LINEのID連携された状態でユーザーと1:1トークができるため、個人を特定した状態でユーザーの属性情報や購入履歴などを参考にして、状況やニーズに応じた迅速かつきめ細やかなカスタマーサポートができる点が特徴です。ユーザーが送信したスタンプも受信・表示ができるので、距離感の近いコミュニケーションも実現できます。

カスタマーサポート機能の特徴

メッセージマネージャーの「カスタマーサポート機能」はブラウザ上の操作で簡単に利用でき、顧客とLINEで1:1トークをする双方向のコミュニケーションが可能です。

LINEログインによるID連携で個人を特定した状態でトーク

ID連携済みのユーザーIDが表示されるので、本人確認や契約内容を把握した状態でスムーズに問い合わせ対応ができます。

スタンプで距離感の近いコミュニケーションを

スタンプの受信・表示・送信にも対応しているのでコミュニケーションが円滑にでき、カスタマーサポートが楽しい仕事に。

メモ機能でユーザーごとのステータスを記録

ユーザー一人ひとりに「メモ」を残すことができるので、特定のステータスや「対応済み」などの情報を把握しやすくなります。

問い合わせにすぐ気が付けるデスクトップ通知

別のページを開いている場合でもメッセージの見落としを防止でき、ユーザーへの対応をスムーズに行うことができます。

LINEログインとメッセージマネージャーで実現

カスタマーサポート活用例

メッセージマネージャー上で受信したメッセージでは、ID連携済みのユーザーIDを確認できるため、本人確認が必要なお問合せ対応もスムーズに行うことができ、カスタマーサポートの効率化を推進します。

求人情報サイト

ECサイト

クレジット・信販-金融系

LINEヤフー株式会社の販売・開発のパートナーに認定されています

Technology PartnerでPremierに認定

Technology Partner

LINEの広告商品とAPI関連サービスの導入における技術支援を行うパートナー認定制度のコミュニケーション部門において、最上位の「Premier」に認定されています。
詳細はこちら

認定バッジ「Performance」

認定バッジ「Performance」

広告効果・メッセージの配信効果を上げることにおいて、一定以上の実績を満たしたパートナーのみに付与される認定バッジ「Performance」を取得しています。(※日本で2社のみ)
詳細はこちら

認定バッジ「Notification」

認定バッジ「Notification」

重要かつ必要なメッセージを配信し、利便性を向上させることにおいて、一定以上の実績を満たしたパートナーのみに付与される認定バッジ「Notification」を取得しています。
詳細はこちら

戻る

サービス導入のご相談やLINE活用に関するお問い合わせはこちらから

ソーシャルPLUSに関するお問い合わせやご相談など、お気軽にお問い合わせください。