【6/26開催】リッチメニュー改善でLINE経由の売上3倍の事例も!事例で学ぶ、リッチメニュー活用セミナー

2024-01-31

導入事例

X twitter twitter twitter

株式会社サザビーリーグ エーアンドエス カンパニーが運営するジュエリーブランド 「LAMBDA」の公式オンラインストアにソーシャルPLUSを導入

会員登録・ログイン時の利便性向上と共に、LINE公式アカウントとの連携を強化

株式会社 ソーシャルPLUS(所在地:東京都港区、代表取締役:岡田 風早)は、株式会社サザビーリーグ エーアンドエス カンパニー(本社:東京都渋谷区、カンパニープレジデント:稲瀬 修)が運営する「 LAMBDA(ラムダ)公式オンラインストア( https://l-ambda.com/ )」において、LINEを活用したCRM・ソーシャルログインサービス「ソーシャルPLUS」をご導入いただきました。

これにより、LAMBDA公式オンラインストアでは、LINE、Facebook、Yahoo! JAPAN、Google、Appleの5種類のアカウント情報を用いて新規会員登録やログインが可能になりました。

さらに、LINEログインを利用して会員登録を行うと、LAMBDAのLINE公式アカウントへの友だち追加とID連携が同時に完了するため、LINE公式アカウントを通じてお客様に最適な情報をお届けすることが可能になりました。

導入コメント

LAMBDAでは2023年10月のブランドローンチと同時にオンラインストアをオープンしました。

オンラインストアの新規会員登録率とログイン率の向上を目的に、同年11月にはソーシャルPLUSを利用してソーシャルログインを導入しました。

ソーシャルログインの導入にあたりソーシャルPLUSを活用した理由としては、弊社が展開するブランド「agete」「NOJESS」「BELLESIORA」での導入実績があり、スムーズに導入を進められたためです。

また、LINEログインの導入に合わせて、LINE公式アカウントの新規開設と自動友だち追加機能※1の導入まできめ細やかにサポートいただける安心感がありました。

今回のソーシャルログイン導入により、お客様の会員登録・ログインフローを簡略化し利便性を高められたことはもちろん、ブランドへの関心が高いお客様の友だち追加を促進しLINE上で接点を持つことが可能になりました。

今後はLINEログインを活用してID連携数と友だち数をさらに伸ばし、LINE公式アカウント上でお客様一人ひとりのニーズに合わせた便利でお得なメッセージ配信を行っていきたいと考えています。

※1 ユーザーの許諾を得た上で友だち追加されます。

LINEログインの活用で、ブランドに興味関心の高いユーザーの友だち追加とLINEのID連携を促進。

LINEログインの活用で、ECサイトでの会員登録・ログイン時に、LINE公式アカウントへの友だち追加※2と、LINEのID連携※3が完了します。

ブランドへの興味関心度の高い自社会員がLINEの友だちとして追加され、かつLINEのID連携によってLINEのIDと自社の会員IDとの紐づけができるため、顧客データや購買データを活用し、ユーザーニーズにあわせたメッセージ配信が可能になります。

※2 自動友だち追加機能:LINEログインの認証時に友だち追加のチェックをデフォルトでオンにする機能。LINEログインを活用した会員登録・ログインフローの中でLINE公式アカウントの友だち追加が促進できます。

https://www.socialplus.jp/line/add-friend

※3 LINEのID連携:LINEのID連携とは、自社サービスの会員IDとLINEアカウントを紐付けることです。ID連携を行うと、企業のLINE公式アカウントの友だちが自社データベース上のどの会員なのかを判別できるようになり、購買データや行動履歴をもとにユーザー単位でのセグメント配信やリッチメニューの出し分けが可能になります。なお、LINEアカウントと紐づいた行動データの取得・活用にはユーザーの許諾が必須となります。

https://www.socialplus.jp/content/line-id-connect

「LAMBDA」について

LAMBDAは2023年10月12日、株式会社サザビーリーグより、Z世代へ向けたジュエリーブランドとしてローンチしました。

 “PLAY FREEDOM (自由を遊べ。)” というブランドメッセージを掲げ、有限な資源を無限のクリエイティブで追及し、性別や年齢の枠を超えボーダーレスなジュエリーを展開。カスタマイズバリエーションは数億通りに及び、右に倣うことなく着用する人の個性を最大限に活かし、永く使えるジュエリーを提案します。 

Webサイト:https://l-ambda.com/

「ソーシャルPLUS」について

「ソーシャルPLUS」はID連携を強みとする、LINEを活用したCRM・ソーシャルログインサービスです。会員IDとプラットフォームのIDを自然に連携し、顧客データに基づいたメッセージ配信等のCRM施策を実現可能にします。

◆ソーシャルログインを手軽に導入!

LINEやYahoo! JAPAN、Appleなど、6種のプラットフォームに対応しています。

詳細はこちら:https://socialplus.jp/tour/

◆LINE公式アカウントのCRM活用に!

LINEログインを活用したCV導線の簡略化から、友だち追加の促進、会員情報に応じたセグメント配信に至るまで、ユーザー体験を重視したご提案が可能です。

詳細はこちら:https://socialplus.jp/line/

◆ShopifyとLINEの連携活用なら、無料プランからスタート可能!

Shopifyをご利用の場合、Shopifyアプリ「CRM PLUS on LINE」をインストールしてご利用いただけます。

詳細はこちら:https://socialplus.jp/shopify_app/

< 本件に関するお問い合わせ先 >

株式会社ソーシャルPLUS

担当:深谷

メール:pr@socialplus.jp

【株式会社サザビーリーグ エーアンドエス カンパニー】

会社名:株式会社サザビーリーグ エーアンドエス カンパニー

所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷2丁目11番1号

事業内容:アクセサリー・服飾雑貨等の販売

URL:https://www.aands-company.jp/

【株式会社ソーシャルPLUS 会社概要】

株式会社ソーシャルPLUSは、フィードフォースグループ株式会社の子会社です。LINEのID連携やソーシャルログインを手軽に導入できるSaaS「ソーシャルPLUS」とLINE連携Shopifyアプリ「CRM PLUS on LINE」を開発・提供しています。LINE株式会社(現LINEヤフー株式会社)が提供する各種法人向けサービスの販売・開発を行う広告代理店やサービスデベロッパーを認定・表彰するパートナープログラム「LINE Biz Partner Program」のTechnology PartnerおよびSales Partnerとして認定されており、「Technology Partner」コミュニケーション部門では最上位ランクの「Premier」に認定されました。「人とブランドをつなぎ、顧客体験を豊かにする」というミッションのもと、今後も一層の事業成長を図ってまいります。

会社名:株式会社ソーシャルPLUS
所在地:東京都港区南青山一丁目2番6号 ラティス青山スクエア3F
代表者:代表取締役 岡田 風早(おかだ かざはや)
事業内容:ID連携/ソーシャルログインを基軸としたSaaS事業
URL:https://www.socialplus.jp/corporate

一覧へ戻る

サービス導入のご相談やLINE活用に関するお問い合わせはこちらから

ソーシャルPLUSに関するお問い合わせやご相談など、お気軽にお問い合わせください。